ひとあさ W・A・R・D

格闘美少女ファンサイトを観察し、応援するブログ+なにか

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分、これが産みの苦しみか

カテゴリー : レッスルPBeM
STRさん主催のファンサイト企画
「レッスルエンジェルスPBeM」
参戦希望される方は9月19日までにSTRさんへ


この企画の趣旨は
「新人レスラーとしてレッスルの世界観に入る」こと。
ゲームマスターであるSTRさんの示す状況に対し
どのように行動していくかが鍵となります。

私も参戦します。
すでにキャラクターも決め、性格付けを詰めている段階です。
今週中にはマスターに送れると思います。
若干グレーゾーンにかかる部分もありますが、そこはご容赦を。

実はもう一人まったく異なるキャラクターを考えていました。
性格付けがうまくいかなかったので泣く泣く没にしましたが。

秋のお彼岸も近いことですし供養の意味で紹介しましょう。
【続きを読む】からどうぞ。
エロ本パーフェクトガイドを見てみると
サバイバー世代はいろいろな属性をカバーしています。
でも落語家くずれはいないよな、と思い作ってみました。


名前は、桃家めんま。もちろん芸名(高座名)です。
本名は……、大木くるみにしておきましょうかね。
設定年齢は最年少の15歳。
ちなみに身長を155cmくらいに考えてました。

群馬の中学を出て落語家の桃家一門に入門を認められた
落語家のタマゴ(まだデビューはしていない)。
古典落語にあこがれ人情噺の名手・桃家搾菜(ざーさい)に
弟子入りを直訴、熱意が認められるも、
「どんな理不尽な仕打ちを受けても後悔しないな?」
の一言に頷いたため、
搾菜の実の息子で最近真打昇進したばかりの落語家
(ではあるが、売れっ子のTVタレントといってもいい)
桃家ごはん の一番弟子にさせられる。
実の親子ではあるものの、搾菜とごはんは犬猿の仲だった。
搾菜宅の離れからごはんの住むアパートまで通う毎日。

ある日いつものように稽古をつけてもらおうと
ごはんのアパートへ向かうと
朝帰りのごはんと見知らぬ長身の紳士が。かなり酒臭い。
どうやら意気投合したらしく、めんまを預けることになった。
まさか彼が東京女子プロレスの社長とは知らずに……。



落語家になるつもりが女子プロレスの世界に巻き込まれていく
少女を入れる予定でした。
しかし没にしたのは「さすがにふざけすぎ」だろうと。
さらに落語の世界まで詳しく書かないといけないでしょうから、
おそらく途中で放棄しそうな悪寒がしたからでした。

アイドルタイプを選択して追加スキルは芸能関係、
そして追加技はLv1ばかりにして器用貧乏さをアピール。
フライングクロスチョップなどレッスルにはない魅せ技を
加えるつもりではありましたがね。

参戦予定の皆様、カブってしまったらゴメンナサイ。
私が参戦させるキャラクターは
もう少し融通の利かないキャラです。
「いわゆる最強厨」にはしませんのでご安心を。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。